おかだゆうこという生き方〜生まれながらの女優の日常〜

ごきげんよう。おかだゆうこです。わたくしの稀有な日常を覗き見しにいらしたのね。ええ、どうぞお入りなさい。

涙が出そうな夜のひとりごと

なんにもない1日だったなぁと思いながら

 

なんとなくブログを書きはじめてみる。

 

 

でもこれって

 

よくよく考えてみればしあわせなことだよね。

 

1日仕事をしながら

 

「なんにもなかった」って言える。

 

ほんわり、楽しかったかなという感じで。

 

 

今日はひたすらアレンジメントを作っていた。

 

母の日の商品づくりのための練習もした。

 

休み時間には同僚と

 

好きな映画や俳優さんの話で盛り上がった。

 

そうそう。

 

仕事中は、クラシックが流れているんだけど

 

最近、昼休みはみんなでJ-WAVEを聴いている。

 

これもなんか自由な感じでいいんだな。

 

こんなリラックスして仕事できるって

 

ありなんだね。

 

 

病気になる以前には

 

考えられなかったことだよ。

 

 

むかし、仕事は恐怖だった。

 

オフの時間

 

どれだけ仕事を離れて

 

いかに仕事のことを考えないか

 

そこが重要だった。

 

(て言ってる時点で

 

仕事に囚われているってことなんだけどね)

 

 

今は花屋で仕事をしながら

 

その技術をプライベートでも生かしている。

 

このあいだプレゼント用の花束を作った時も

 

上手くできるかドキドキだったけど

 

作っていて楽しくてワクワクして

 

相手にも喜んでもらえて嬉しかった。

 

 

花束指導してくれた職場の先生に

 

作った花束の写真を後日見せたら

 

「素敵じゃないの〜!よくやった!」

 

って、これまた喜んでもらえた。

 

 

ありがとう。

 

何に対して言ってるのか?

 

今この全てに対して。

 

あ、あと

 

好きな人に対しても。

 

恋をさせてくれてありがとう。

 

言葉を交わしてくれてありがとう。

 

嬉しいよ。

 

おかげでますます、生きてるって実感できる。

 

生きてるって、たのしいね。