岡田佑子という生き方〜生まれながらの女優の日常〜

わたしは、40歳にして女優を志すことを決めました。 本気で、決めました。 そうしたら、現実のベクトルが 凄まじい勢いで自分全出しの方向に振りきれました。 今、人生が面白くてしかたがありません。 神さまは、間違いなく、面白がりです。 そんなわたしが自分丸出しでステージを登りつめる これはその、リアルな日々の記録です。

断薬日記 その63

↓断薬日記をはじめから読みたいかたはこちらのリンクへどうぞ↓
はてなブログへ飛びます)
http://yu0202pw.hatenablog.com/entry/2017/06/04/141837

 

 

2017.08.05

 

 

今日の感じ。

 

 

5時半ごろ、目が覚める。

6時までゴロゴロ横になって、しかたなく起き上がる。

起きぬけにすぐ動けるわけでもなく

結局ぼーっとして、ごはん食べて

ちょっとしゃっきりしたところで、こぎん刺し。

 

 

お昼から、外出する。

平日は、家と職場の往復(片道10分くらい)のみだから

暑い中を長時間歩くのはひさしぶり。

汗をかきながら、それでも歩くのは気持ちがいい。

うっかり、飲み物を持参するのを忘れた(!)ので

最低限の用事だけ済ませて、うちに帰る。

 

 

帰ってからもこぎん刺し。

さすがに目が疲れたので、ちょっとお昼寝もする。

起きたら、なんだかおなかの中がつっぱるというか、ひきつる感じ。

20代の頃の生理痛(激痛)を思い出したけど

ごはん食べてお風呂に入ったらいつのまにかおさまっていた。

ほっ。

 

 

今日もお読みいただいて

ありがとうございます。

 

 

おやすみなさい。

 

 

♯断薬

統合失調症

♯こぎん刺し

♯生理痛

♯あれは激痛だった

♯今はもう大丈夫