岡田佑子という生き方〜生まれながらの女優の日常〜

わたしは、40歳にして女優を志すことを決めました。 本気で、決めました。 そうしたら、現実のベクトルが 凄まじい勢いで自分全出しの方向に振りきれました。 今、人生が面白くてしかたがありません。 神さまは、間違いなく、面白がりです。 そんなわたしが自分丸出しでステージを登りつめる これはその、リアルな日々の記録です。

断薬日記 その78

↓断薬日記をはじめから読みたいかたはこちらのリンクへどうぞ↓
はてなブログへ飛びます)
http://yu0202pw.hatenablog.com/entry/2017/06/04/141837

 

 

2017.08.20

 

 

今日の感じ。

 

 

おどろきたい。

胸がふるえるような体験がしたい。

そんなメッセージが朝、降ってきた。

うーんどうしたらいいんだろうね。

頭のなかが、もやもやしたまんまで

品川行きのバスに乗る。

 

今日は、萌えコンの日。

じぶん仕事、全然進んでない…。

ていうか、わたしなんで、萌えコンに飛び込んだんだろう…。

頭のなかはそんな言葉で満ちていた。

でもとにかく、行こう。と決める。

 

そして、グルコンスタート。

今日は、とにかく濃かった。

 

でね、でね。

わたしの本音が、ズルズルと出てきました。

あのね、わたしね

女優なの。

丸腰の女優。

わたしのすべてをさらけ出して

世界中に見せつけてやりたいの。

 

あ〜、これを恐がっていたのね、朝のわたしは。

 

女優。演じるということ。

直感的に天職だと感じていながら

じぶんがその道を選ぶことを

全力で封じていた。

昔はね。

今はもう、封じる理由がないので

選ぶしかなくなりました。

 

というわけでこの日記

断薬日記はまもなく終了します。

続きまして

「嘘をつけない女優シリーズ(仮)」

連載開始します。

お楽しみに☆

 

 

今日もお読みいただいて

ありがとうございます✨

 

 

おやすみなさい🌙💤

 

 

♯断薬

統合失調症

♯萌えコン塾

♯女優

♯嘘をつけない女優

♯萌えコン塾生でよかった