おかだゆうこのごきげんブログ〜トンネルには出口があります〜

こんにちは!おかだゆうこです。わたしの日々の気づきや大好きがいっぱいにつまったブログです。

わたしと病気 その2

時は8月上旬の真昼

 

真夏の太陽照りつける、南国小笠原。

 

夏が好きなわたしは

 

もうすぐ天国へ行けるんだと

 

なんだかハイになって歩き始める。

 

 

地元の子供達の声が遠くから聞こえてくる。

 

「あの人男の人ー?」

(スキンヘッドだからね〜)

 

「スカートはいておっぱいがあるから女の人だよー」

(このかすかな胸に気づいてくれてありがとうw)

 

 

海沿いの道をひたすら歩く。

 

どんどん身軽になりたくて

 

途中荷物を置いて行こうかと思ったり。

(結局置く場所を見つけ損ねる)

 

炎天下の中、水分は一切とらず

 

意気揚々と歩き続ける。

 

 

途中、海に足を入れてみる。

 

意外にゴツゴツして尖っていて

 

足の裏を軽く怪我する。

 

 

やがて夕方、陽が落ちてくる。

 

歩く体力気力がさすがになくなり

 

浜辺のベンチの下、道路から死角になる所に

 

荷物を降ろし、横になる。

 

 

もう動けない。

 

このまま、眠るように死んでしまいたい…。

 

目を閉じる。

 

 

-------------------------------------------------------

 

 

光の射す方へ

一歩踏み出してみませんか。

あなたの背中押します。

 

魔法セッション

明日まで3月いっぱいは

無料モニターさん募集中です。

 

↓お客様の声&セッション案内↓

http://yu0202pw.hatenablog.com/entry/2017/03/06/223850

 

-------------------------------------------------------

 

 

ここまでお読みいただいて

ありがとうございます😊